CHIeruの関連サイト

  • クラウド型教材配信サービス
  • eラーニング教材販売ストアサービス
  • 教材オンラインショップ CHIeru.shop
  • フラッシュ型教材ダウンロードサイト eTeachers
  • CHIeru WebMagazine
  • フラッシュ型教材活用セミナー Flash Seminar

 県内唯一の情報系のコースを有する宮崎日本大学高等学校では、2012 年度に新校舎が完成し、最新のICT 機器を整えた。 快適な環境で学校生活を送り、エンジニアやデザイナーをめざす生徒の学びを『CaLabo LX』『CaLabo EX』が支えている。

 名城大学附属高等学校の国際クラスでは、2012 年度より『スーパー英語 Academic Express2 Foundation』を導入し、家庭学習用のe-Learning 教材として活用している。国際クラス担任の早川孝則先生と羽石優子先生を訪ね、生徒にもお話を伺った。

 千葉県船橋市豊富町ののどかな一角にある東京学館船橋高等学校。昨年創立25周年を迎えた。同校では、職業に関する資格・検定等の取得・合格を積極的にすすめ、全員の取得・合格を目指している。2012年4月に『旺文社・英検CAT』が普通科に導入され、わずか約3ヵ月で驚くべき結果が見られた。

 『旺文社・英検CAT』を昨年度に導入した函館工業高等専門学校では、今年度に入ってから英検受験者が急激に増え、英語嫌いが減少しているという。e-Learningという個人学習のスタイルを一斉授業の中にどのように取り込み、生徒の学ぶ意欲を高めているのだろうか。英語科の臼田悦之准教授の授業を訪ねた。

  多摩大学目黒中学高等学校は、2010年夏に『CaLabo LX』を導入した。それから1年。「情報」の授業を担当する眞嶋あき子先生と石川智啓先生にお話をうかがった。

 国際理解教育に重点を置き、英語教育にも力を入れている神奈川県立座間総合高等学校は、開校3年目の新しい学校だ。同校英語科の山家百合子先生と田中陽二先生にお話をうかがった。

 富山高等専門学校は、先進的にシステムを導入・活用している。2009年5月に『CaLabo EX』を導入した同校ではさまざまな形で活用していると聞き、取材に訪れた。

 年3回実施される英検を団体受験し、学校をあげて英検取得を推奨する北海道札幌東商業高等学校。今年導入された『旺文社・英検CAT』は、授業はもちろん放課後の自習にまで利用され、生徒たちの日々の学習の一助となっている。

 相愛中学校・高等学校では、学校全体で英検の資格取得に力を注いでいる。英検対策として『旺文社・英検CAT』を活用している。英語科の林 康宏先生を訪ね、日々の運用状況を具体的に伺った。

 昭和第一学園高等学校の進学支援センターではデジタル教材『旺文社・英検CAT』が導入されている。『旺文社・英検CAT』の活用について、普通部長の江川夏樹先生にお話を伺った。

  発音とリスニング力を磨いて ワンラン...

 順心女子学園中学校・高等学校にて、「旺文社・英検CAT」をご利用いただいている様子を取材させていただいた。

  ~ 個々のペースに合わせた学習スタイル ~ 【英文法徹底...

 帝塚山学院中学校高等学校に訪問し、英検2級、準1級の合格を目指した指導を拝見した。

 大東文化大学第一高等学校で、TOEIC®テストの受験を目指している生徒のための補習クラスを拝見しました。

 足立学園中学・高等学校を訪問し、同校の高校3年生の英語授業を取材した。

 函館と言えば五稜郭。全国から多くの人が訪れる、日本でも有数の観光スポットだ。その五稜郭のすぐ傍に市立函館高校はある。2007年4月に開校した市立の高等学校だ。教頭の河合宣孝先生と、英語科主任の秋元先生にお話を伺った。